本当の「おもてなし」とは何か?を今一度考えてみたいと思った。

「おもてなし」といえば、日本人の美徳、というイメージがありませんか?
東京でオリンピック・パラリンピックが開催されると決まったときのスピーチの映像を覚えている人も多いかと思います。
おもてなしを辞書で調べてみると、このように書いてあります。客に対する心のこもった接遇、歓待、サービスなどを意味する、と書いてあります。
2020年、東京でオリ・パラが開催されるにあたり東京はもちろん、日本全体で外国からのゲストをお招きするため「おもてなし」の心をもって行動していこう、という動きが強くなっているように感じます。
しかし、考えてしまうことがあります。それは「おもてなしの心」と「特別扱い」とは違うものではないか、私たち日本人は外国人や障がい者・そういったマイノリティの人たちを特別扱いして区別しているだけではないか、ということです。
外国人だから、といって妙な愛想笑いや過剰な配慮をもって接することは相手にとって居心地の悪い、時に歓迎されてないのではないか、と感じさせてしまうのではないかと思うのです。障害を持っている人、例えば車椅子ユーザーだからといって特別なスペースを設けておけばいい、というような気持ちで接していないだろうか。
おもてなし、とは本来、お客様が心地よく過ごしていただくためのものです。私たちが提供しようとしている「おもてなし」の本当の意味、心を今一度思い出して2020年を迎えたいものだ、と思いました。

映画ってやっぱり本当に楽しいなって思いました

子供が寝たあとで、まだ主人が仕事から帰ってきていない時間に一人で映画を見ている事が多いのですが、本当に映画を見始めると楽しいなって思いました。嫌なことは忘れられるというか、本当に夢中になって見入ってしまう感じですごくなんだか自分にとって映画を見るのが楽しみになってしまっています。でもたまに主人が映画の途中で早く仕事を終えて帰ってくると直ぐに私が映画を見ているにも関わらず勝手にチャンネルを変えてしまうので本当に困っています。せっかく良いところなのに、っていつも腹が立ってしまうのですが、そういう場合に主人に何かを言っても絶対に見せてくれないのは分かっているので続きは仕方なくですが翌日のまた夜に回ってしまう感じです。本当に身勝手な主人には困っているのですが主人は仕事をしているのでテレビを見たい時に見せておかないと何も買ってもらえないし、我慢しています。でも本当に最近映画にはまっているのでひとりの時間が楽しみになっています。キャッシング 30日 無利息

新聞広告の意見がある中で行動する所もあると思っているが

今年もバレンタインデーがやって参りますがこの連休中には買い物や作った事もいるがある新聞広告を出した事で異論を発した事で賛否両論を巻き起こしたという事になるが考える事もあったかも知れないという事で問題点もあったかもしれません。

最近は友チョコや自分チョコと言う感じがあると言うがこれは最近となって発展をしている。

と言うも高級チョコで有名なディゴバが新聞広告で「義理チョコをやめよう」という宣伝をしたと言うがこれは世の女性には会社にチョコを配布しなければならないのかと思ってしまう事になっているのでこの様なアピールをしていると言うがほとんどが既に購入をしてしまっている人も多くいるが企業によっては取りやめる所もあると言うのでこれは理解をしていると思っているかもしれない。

でも、学校など手渡している生徒さんもいると言うがこれでも禁止をしている所も多いというが密かに渡している人もいる事でこの様な事が起きているという事になると思っているかも知れないというがこの行事になると禁止している所は学校だけでなく世界でもこの様な事が禁止されている所もあるので納得が出来ると言うがしかし、これを「待った」と言う所もある。

それがブラックサンダーを作っている会社が異議を唱えていると言うが今までの義理と言うと「チロルチョコ」と言うが今ではこのお菓子ではなくブラックサンダーという事で人気が出ているというがこれが今の義理チョコの定番となった事で考えられると思ったかも知れいなと思う所もあったとかも知れない。

明日は本番となってしまうが今年は異論も起きているという事になると考え深いと思っている所あってもおかしくないと思うのです。キレイモ 月額 支払い方法

最近お金についてのブログから収益があって嬉しいです

最近資産運用についてのブログを書いているのですが、アクセス数がぼちぼちと増えていて、おまけに5年目にしてはじめて一ヶ月でかなりお金が入ってくるようになっています。こんなことってあるんだな?って感じですね。なんだか嬉しくなってしまいます。自分にとってブログって本当に愚痴っぽい感じで書いていたのですけど、しっかりと見てもらえる分は頑張って書いていきたいなって思ったりするようになりました。
とにかく、収益が出るとなるとこれは気合を入れちゃうよね?なんて思うばかりです。本とかも結構読むのですが、今日もしっかりと本についての投稿をしました。今は毎日100人くらいが見てくれているのですが、そろそろ100人ではなくて200人くらいを目指していきたいです。日本にも1億人以上いるわけだから、ここから100人からもう一桁上にいきたいなって考えているところです。記事をしっかり書いていって、利益になるような内容を提供できる人になりたいな?と思う今日このごろです。

褒められたものじゃないけど、これも貴重な運動

恥ずかしながら、最近毎日走っております。しかし、ホノルルマラソンを目指して毎朝走り込みをしているとか、そんな立派なものではありません。乗る電車に間に合わせるため、毎朝駅まで走っているのです。
自宅から駅までは歩いて10分〜15分くらいなので概ね1キロ弱と言ったところでしょうか。その距離を毎朝、荷物(ショルダーバッグ)を肩に掛けてダッシュで向かいます。もっとも、ここは学校のグランドなどではなく一般道路。自動車の往来もあるので横断するときはキチンと止まったり安全確認をしたりしなければなりません。そこで一度減速して、もう一度最高速まで加速させると筋肉にはかなりの負荷がかかります。恥ずかしながら駅の改札を通るころは息も上がってバテバテです。最後にホームへ上がる階段もあるのでトレーニング効果はバツグン。お尻の筋肉が痛くなる(ケツ割れといいます)こともあるくらいです。しかしこれでも立派な運動。最近徐々にタイムが上がってきて、よりギリギリでも間に合うようになってきました。もっとも、周りの人には一切オススメできませんが(笑)