年金の繰り上げ受給が得なのか、それとも年金の繰り下げ受給が得なのか

年金の繰り上げ受給が得なのか、それとも年金の繰り下げ受給が得なのか少し考えてみたいと思います。
インターネットなどの記事を読む限りでは、長生きをすれば総額では繰り下げの方が多くなるという論調の記事ばかりで繰上げ受給をすすめているものは皆無でした。
つまり、多くの人は「年金の繰り下げ受給」が得だと結論づけているのです。
確かに、お金のことだけ考えればそのように結論になることは誰しも疑いの余地はないのです。しかし、人間の寿命だけではなく、若い時のお金と歳をとった後のお金の価値について考えさせる話は皆無でした。
どうも、インターネットの記事というのは表面的なことを単純化させて標準化した答えを出す傾向にあると思いました。なぜならば、統計的にみても、年金を繰上げりでもらっている人よりも繰り下げでもらっている割合の方が少ないことが全く説明されていないからです。
多くの年金をもらう年齢になった人はお金の価値というものをわかってそのような選択をしていると思うのです。キレイモ